【納税の猶予の特例】

2月以降、売上が減少(前年同月比▲20%以上)したすべての事業者について、無担保かつ延滞税なしで納税を猶予されます。法人税や消費税、固定資産税など、基本的にすべての税が対象となります。

 

(特例)

2020年2月から納期限までの一定の期間(1か月以上)において、収入が減少(前年同期比概ね20%以上)した場合に1年間納税を担保不要、延滞税は免除で猶予されます。

 

⇒詳細は財務省下記HPまたは財務局にお尋ねください。

https://www.mof.go.jp/tax_policy/brochure1.pdf